コンテンツ

ご注意

当サイト『印鑑の書体』は情報提供のみを目的としており、商品・サービスの購入の勧誘を行うものではありません。当サイト『印鑑の書体』に掲載されている情報により生じた一切の損害について筆者および筆者の所属する団体等は一切の責任を負いません。商品・サービスの購入は自己責任でお願いします。

印鑑の書体

印鑑を選ぶ上で、重要な要素の一つとして「書体」というものがあります。 書体とは、文字の種類のことで、パソコン風にいうとフォントにあたるものです。 同じ文字を刻む場合でも書体が違えばかなり見た目にも違ってきます。

どの書体でなければダメだというような決まりは基本的にはなく、購入する人の好みの問題ですが、印鑑の用途によってこの書体がメジャーだというような傾向もありますので、よく考えて選びましょう。

当サイト『印鑑の書体』では、有名な書体(楷書体、古印体、隷書体、篆書体、行書体)についてページごとに簡潔にまとめています。みなさんの印鑑選びの際の参考になれば幸いです。